ブログの管理者について

初めまして、「20代から始まる配当金生活」を運営している「ぽっぽ」です。



このブログのコンセプトは「20代というお金が全然ない状態から配当金狙いの株式に投資し、配当金生活が実現できるか試す」というものになります。



投資対象は特に定めてはいないですが、連続増配企業が多いアメリカ株が中心になる予定です。



こういったいわゆる投資ブログというのは他にもいくつかあるのですが、どこも「資産がある程度存在している状態からスタート」していました。もしくはすごく高収入だとか。

参考にすることはできても、同じような道をたどることができないと感じてしまいます。

そこで普通な20代である私がお金があまりない状態からスタートし、他の人の参考になれれば幸いです。



管理人のスペック




略歴

・小学1年生

「スーパーで万引きしたらお金を払わなくても欲しいものが手に入る!」という大発見をして実行。バレて親に泣かれる。罰としてお小遣い1年間なし。お金の大事さを知る。



・小学4年生

お年玉を全て遊戯王カードに使い、親にコテンパンに怒られる。娯楽にお金をかけすぎてはいけないことを学ぶ。



・中学生

陸上部に熱心に取り組む。スポーツの楽しさと才能の壁を知る。



・高校1年生

映画にハマる。1ヶ月で50本見る月もあり、色々な作品にふれ達観する。

映画専門学校を目指すも親や親戚に全力で止められる。稼げない職につくべきではないと知る。



・高校2年生

バイトに明け暮れる。ロードバイクを買い何度も遠出をする。

自分がいかに小さい世界で生きていたかを知る。



・高校3年生

1人で初海外旅行でタイに行く。海外旅行にハマる。



・大学1年生

証券研究会という超陰キャラなサークルに入る。特に活動せず。

株に手を出し、ヤフー掲示板の盛り上がりを見てキムラタンを全力購入。ボロ負けて株は難しいことを知る。

ヨーロッパ1人で1周。ひとり旅はむなしいことを知る。


・大学2年生

友人が日経先物をやってるのに影響されてやってみるもボロ負ける。大学時代何度か挑戦したがその度に負ける。




・大学3年生

友人とインドに1ヶ月ほど旅行に行く。特に人生観が変わることなく逆にびっくりする。

友人とゲーム攻略サイトを運営する。ITの魅力に魅せられる。



・大学4年生

みずほ証券から内定をもらうも、小さなIT企業が魅力的に見えてそちらに入社。エンジニアとして社畜をすることを決意。

みずほ証券の内定を蹴ると「なんでやめるの?」と詰められる。金融の内定を蹴ると詰められるのは本当らしい。今考えるとあっちも大変な仕事だな同情する。



・社会人1年目

研修で出会った女の子が好きになり出会って3日で告白。OKをもらう。

給料が少なく大手に行けばよかったと後悔しはじめる。



・社会人2年目

会社に転職の旨を伝えると「給料上げるから!」と引き止められる。年収がまぁまぁの水準になったのでそのまま会社に残ることに。

彼女と同棲を始める。


・社会人3年目

お金が余ってきたので配当金生活を目指して見る。←今ここ!